取引の流れ

お問い合わせを頂いてから、納品までの流れをご紹介します

価格だけで取引先を決定し、痛い思いをされたことはありませんか?
当社では、いかにして安く、高品質な製品を加工するかを加工機の使い方から考え抜きます。
長年の加工ノウハウで、皆様のお役に立つ代替材料、工数削減、加工しやすい形状のご提案など、
私たちにお手伝いできることがきっとあるはずです。
まずは、気兼ねなくご相談下さい。

納期・コスト・形状・材料

生産計画をお聞かせいただければ、分割して納入いたします。

材質の変更が可能であれば教えてください
指値をいただければ出来る限り、近づける努力を親します。

VA提案事例

複合加工機を活かしたVA

お客様が求める要件

長尺ワークに複合加工を行いたいが、外径も細く加工先を探している。

提案内容

公差のある外径ストレート部は研磨をお願いし、
それ以外の部分を複合旋盤を活かして加工を行いました。

VA提案による効果

細長物など、そもそもの加工に悩む製品は多々あると思います。
「どうしたら加工できるか」を真剣に考え、お客様とご相談しながら、
ご満足いただける製品に仕上げることができました。

自動化、製造ロットによるVA

お客様が求める要件

従来、フライス加工を行っていたが、部品が小さく、数も多く苦労していた。

提案内容

複合加工による、丸棒からの全加工、自動加工をご提案

VA提案による効果

弊社の複合加工機は、完成品を無人加工することが可能な為、納期短縮、コストカットにつながり、喜んでいただけました。。 また、リピート品であったため、製造ロットを弊社にて考慮し、お客様にメリットのあるご提案をすることができました。

材質変更によるVA

お客様が求める要件

SUS304やSSでの量産加工で価格を抑えたい。

提案内容

用途により必須な場合は別ですが、意外とステンレス=SUS304となることが多いようです。 SUS304からSUS303、SSからASKなどの快削鋼への設計変更をご検討いただきました。

VA提案による効果

もちろんSUS304やSSでの加工を普段より行っております。ですが、コストを抑えたい場合には刃持ちや切粉処理に優れる材質をご再考いただけますと、弊社の得意とする、「複合加工品の無人加工」を最大限活かすことができコストメリットを出すことができます。

NC施盤・複合加工なら当社にお任せください! メールでのお問い合わせ
ホーム 会社概要・アクセス 本間ものづくり通信 環境への取り組み 代表挨拶・スタッフ紹介
加工事例 設備紹介 取引の流れ お問い合わせフォーム
強み 品質管理について 本間製作所からのご提案
Copyright © 2015有限会社本間製作所 All Rights Reserved.