価格・数量・納期ご相談ください

複合加工品を完成まで

モノづくりに対する大きなプライドと製品に対する愛情、そして現状に満足せず常に持ち続ける問題意識が、次に繋がる「新たな発見」を生み出すと思っています。多品種少量から、数千の数物まで承っておりますが、「NCは、いかに現場の人間なしに精度のある品物を完成品で加工し続けるか」「人は満足してもらえるように、どこまで手間をかけられるか」たえず摸索しております。

045-778-6684

複合加工品

加工範囲

加工径
素材径 ~Φ50.0まで
加工長
(L寸法)Φ20以下 150mm、φ21以上 素材径x4(条件により長尺可)
加工素材
鉄、ステンレス、銅合金、アルミ合金、インコネルなど難削材、その他
加工数
10~3000ヶ (条件により単品、量産可能)
加工精度
(品質管理)±0.005mm(条件により±0.003)

NC施盤・複合加工なら当社にお任せください! メールでのお問い合わせ
有限会社本間製作所は神奈川県を中心に関東近郊の精密医療機器、測定機器等の部品旋盤加工を行っております。
NC加工機による棒鋼からの複合加工を得意としており、旋盤加工+フライス加工などの複合加工品をNC加工機を使って工程集約致します。
また、棒鋼から加工することにより、ミクロン単位の製品を連続して加工致します。
加工径φ50.0までの加工可能な材質は鉄、ステンレス、銅合金、アルミ合金、インコネルなど難削材、その他と幅広く
加工数少量多品種品から、数千個の量産まで対応しております。加工精度はめあい公差などのμ単位での加工を承っております。
本間製作所の加工設備は、主軸固定型と主軸移動型(スイス型、ピーターマン型)を揃えており、φ1以下の小径もの~φ50の中もの、
ワッシャーなど薄い製品~1000mmを超える長尺もの、旋盤加工のみの品物~旋盤加工品にフライス加工や横穴などの追加工が入った
複合加工品など設備の特性と積み重ねたノウハウで対応させていただきます。
複合加工には、ローレット加工や六角穴、軸の偏芯、穴の偏芯、タップ加工、長ねじ加工などなど経験とアイデアで様々な
加工を行います。
品質についても、厳しい品質管理を必要とする医療機器部品を長年に渡って製作しており、独自の管理方法をもって加工
しております。また、改善計画を半期ごとに作成し、PDCAサイクルをまわすことで、より良い製品、より良い会社環境を
作れるよう本間製作所の社員全員で取り組んでおります。
環境につきましても、輸出製品を扱うメーカー様とのお取引の中でRoHS規制などに対応しております。
ホーム 会社概要・アクセス 本間ものづくり通信 環境への取り組み 代表挨拶・スタッフ紹介
加工事例 設備紹介 取引の流れ お問い合わせフォーム
強み 品質管理について 本間製作所からのご提案
Copyright © 2015有限会社本間製作所 All Rights Reserved.